製品情報

Horizon7

Horizon 7とは

 
 
仮想デスクトップ(VDI)を作成し、どのデバイスからでも同一の利用環境を提供するソフトウェアです。

ユーザーには、各自が利用するデスクトップ画面情報のみが転送されますので、利用する端末の種類は問われません。また、あらゆるデータの運用がデータセンター内のみで完結するため、ユーザーはどこからでも、セキュアな状態を保ちながら業務を行うことができます。

Horizon 7 主要機能

Just-in-Time Desktops

インスタント クローン テクノロジー と App Volumes を活用することで、カスタマイズされた個人のデスクトップの配信を劇的に速くすることができます。また、ユーザーがログインするたびに、個人に最適化された新しいデスクトップとアプリケーションを提供することで、仮想デスクトップ情報保持に関わる機器コスト(ホストやストレージ等)を削減しながらセキュリティを強化できます。

App Volumes

ユーザーが仮想デスクトップにログインしている場合、アプリケーションを動的に配信できます。またアプリケーションの準備、配信、更新、および削除をリアルタイムで実行できます。

User Environment Manager

これまでのデスクトップ仮想化では、ユーザー毎に使用環境をカスタマイズすると機器コストがかさみ、汎用デスクトップにするとユーザーの利便性が低下する状況が発生していました。
User Environment Managerを利用することで、汎用デスクトップのユーザーカスタマイズと動的なポリシー設定が可能になります。

Horizon Smart Policies

定義済みのポリシーにより、クリップボード経由のコピー アンド ペースト、ローカルドライブへのアクセス、USBへのアクセス、仮想印刷などのデスクトップ機能などを制御できます。

端末自身のドライブへのアクセス制御

USBドライブへのアクセス制御

コピーアンドペースト制御

仮想印刷の制御

Blast Extreme

モバイルクラウド用に特別に設計され、最適化された新たなディスプレイ技術です。
H.264を使用しGPUへの負荷を低減することで数多くの低性能デバイスでも高性能グラフィックスを利用する事が可能です。また仮想デスクトップ環境で強力なGPUを必要とするアプリケーションの利用が可能になります。

Horizon7 7.0(2017年12月時点)

機能

サブコンポーネント/製品

Horizon for Linux

Horizon
Standard

Horizon
Advanced

Horizon
Enterprise

ライセンス権限
同時接続ユーザー単位 ※同時接続ユーザー数:システムに同時に接続しているユーザー数
指名ユーザー単位
デスクトップおよびアプリケーション
Windwos 仮想デスクトップとセッションベースのデスクトップ Horizon
Linux デスクトップ Horizon for Linux
統合ワークスペース:XenApp、RDSH、SaaS、ThinApp Identity Manager Standard
公開アプリケーション(RDSH) およびセッションベースのデスクトップ RDS 公開アプリケーション
アプリケーションのパッケージング ThinApp
Blast Performance( 3D グラフィック、ユニファイドコミュニケーション、マルチメディア リダイレクトなど) Horizon
アプリケーションとデスクトップへのシングルサインオンアクセス Identity Manager Standard
Workspace Environment Management (ワークスペース環境管理)
イメージ管理
物理デスクトップのイメージ管理 Mirage
デスクトップとアプリケーションの管理
リアルタイムのアプリケーション提供 App Volumes
Instant Clone テクノロジーによるジャストインタイムの提供 Horizon
ユーザー環境の管理
ユーザー、プロファイルおよびポリシーの管理 User Environment Manager
クラウド分析と運用管理
運用ダッシュボード:健全性の監視とパフォーマンス分析 vRealize Operations for Horizon
キャパシティ管理:プランニングと最適化 vRealize Operations for Horizon
インフラストラクチャ
ストレージ
仮想ストレージ Virtual SAN Advanced for Desktop (オールフラッシュ対応可)
デスクトップインフラストラクチャ
クラウド インフラストラクチャ vSphere Desktop と vCenter Desktop

iDATEN(韋駄天) IDをお持ちの方はiDATEN(韋駄天)にログインいただくと製品に関する資料をご確認いただけます。