光と音の通知で周囲の変化に素早く気付ける

ネットワークカメラを導入し、受付窓口やサーバールームの管理を無人化する企業も少なくありません。しかし、カメラ映像を常時監視していないと、来客の訪問や異常発生時にリアルタイムで気付けないという課題もあります。それを解決するのがアイ・オー・データ機器のネットワークカメラ「TS-WRLP」です。TS-WRLPはパトライトの「ネットワーク監視表示灯」と連携させて使用できます。動作検知・人感・音・気温・湿度、五つのセンサーを持つTS-WRLPが来客や異常を検知して、パトライトの光と音で利用者に通知します。

  • 貸出機・トライアル なし
  • サーバー環境 不要
  • クラウドサービス契約単位 -

このような方にオススメ

業種

全業種

目的・課題

業務効率化|オフィス環境改善

カテゴリ

IoT

このソリューションで解決できる問題

課題

解決策

監視カメラが問題発生を捉えてもリアルタイムで気付けない…

TS-WRLPが異常を検知するとパトライトの光と音で通知するので、監視カメラ映像を注視していなくても気付けます。

倉庫やサーバールームを一定の温湿度で管理したい

TS-WRLPに搭載された温度・湿度センサーで24時間の監視が可能です。

特長

特長1

動作検知を使って来客に素早く対応

TS-WRLPの撮影指定範囲に動きがあった場合に変化を検知します。無人の受付窓口にTS-WRLPを設置して、オフィス内にパトライトを設置すれば、来客を検知して光と音で知らせます。

特長2

温湿度センサーを使って環境監視

TS-WRLPに搭載された温湿度センサーで室内の環境変化を検知します。あらかじめ設定した温度や湿度の閾値を超えるとパトライトやメールで通知します。人的コストを抑えたサーバールームの空調管理が実現できます。

特長3

気付きソリューションとして

音センサーを搭載しており、規定した大きさ以上の音がTS-WRLP周辺で発生すると、その変化を通知可能です。パトライトと連携すれば光による視覚的な通知が可能で、聴覚障害者向けのソリューションとしても活用できます。

システム要件

インターネット環境と設定用のパソコンが必要です。
詳細はメーカーWEBサイトをご確認ください。
https://www.iodata.jp/product/lancam/lancam/ts-wrlp/spec.htm

ご購入方法

出入り口管理・温度管理をご検討のお客様に、異常を音と光でお知らせする『Qwatch』×『パトライト』の連携ソリューションをご提案します。

構成製品

アイ・オー・データ機器

高画質 無線LAN対応ネットワークカメラ「Qwatch(クウォッチ)」

メーカー型番: TS-WRLP

標準価格: 17600

パトライト

ネットワーク監視表示灯 直径60mm/3段/赤黄緑

メーカー型番: NHL-3FB2-RYG

標準価格: 0

パトライト

MP3再生ネットワーク監視表示灯 直径40mm/3段/赤黄緑

メーカー型番: NHP-3FV2-RYG

標準価格: 0

パトライト

ネットワーク監視表示灯 直径25mm/3段/赤黄緑

メーカー型番: NHS-3FB1-RYG

標準価格: 0

パトライト

MP3再生ネットワーク監視表示灯 直径60mm/3段/赤黄緑

メーカー型番: NHL-3FV2-RYG

標準価格: 0

パトライト

MP3再生ネットワーク監視表示灯 直径40mm/3段/赤黄緑

メーカー型番: NHP-3FV2-RYG

標準価格: 0

関連資料ダウンロード

このソリューションを見た人は、こちらも見ています

あなたにオススメ