データの消失や破損に備えて逐次データを保存しておくバックアップや、稼動しているシステムの複製をリアルタイムで別の場所に作成するレプリケーションは、災害時のシステムの保護、迅速な復旧を実現させる上で欠かせない取り組みです。これらはOSの機能で実現可能な面もありますが、利便性や確実な復旧などを考慮に入れると、専用のバックアップ・レプリケーション製品の導入がお薦めです。現在は、高速なバックアップや、ネットワークへの負荷を最小限に抑えた遠隔地へのレプリケーションなど、効率的なソリューションが提供されています。クラウド環境との併用で、さらに柔軟なBCP体制の実現が可能になります。

該当するソリューション

他のソリューションカテゴリ一覧

ITインフラ

情報セキュリティ

業務ツール