情報更新日:2021/06/11 No. C1406

今もっとも選ばれている電子契約サービス!「電子印鑑GMOサイン」

  • 製品 / サービス名:GMOサイン 契約印&実印プラン
  • メーカー / ベンダー名:GMOグローバルサイン
  • 対応OS:Windows|Android|macOS|iPadOS
  • 貸出機・トライアル:あり
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:年額

こんな課題を解決します

書類への押印や郵送の業務のために、わざわざ出社をしなければならない。

すべてオンラインで完結できるためテレワーク中でも押印、送付業務が可能となります。最短数分から契約締結でき、ご利用中の基幹システムや顧客管理システムと「GMOサイン」のAPI連携も可能です。

書類の郵送費用、印紙税などのコストを抑えたい。

電子契約の場合、印紙税は課税されず、メールベースでのやりとりになるため郵送料もかかりません。紙での契約書と比べ、大幅なコストダウンが図れます。

すぐに必要な契約書なかなか見つからず困った経験がある。

キーワード検索だけでなく、基本的な契約情報(契約書名、相手方、締結日、有効期限等)や契約金額の範囲指定など、さまざまな検索条件で必要な契約書を調べることができます。

ポイント1

実印タイプ・契約印タイプの2つの署名タイプに対応

電子認証局により厳格に本人確認・発行された電子証明書によって本人性を担保する「実印タイプ(身元確認済 高度電子署名)」とメール認証によるシステムログで本人性を担保する「契約印タイプ(電子署名)」と2つのタイプを選択できるので、各企業のガバナンスに合わせて締結できます。

ポイント2

電子帳簿保存法に標準対応

税法上で要求される検索機能を標準実装しており、締結済の電子契約を紙に印刷することなくそのまま保管できます。認定タイムスタンプも標準で付与されているためe-文書法や電子帳簿保存法など、各種法令にも対応しています。

ポイント3

グローバルサインと連携

全世界で2500万枚の実績をもつグローバルサインの発行システムと直接連携しています。電子認証局だからこそ実現できる安心な電子契約サービスです。

ソリューション関連商品一覧

GMOサイン 契約印&実印プラン(基本プラン)

標準価格: 105600

メーカー名: GMOグローバルサイン

メーカー型番: GS00523

実印タイプ100文書パック

標準価格: 30000

メーカー名: GMOグローバルサイン

メーカー型番: GS00503

実印タイプ1000文書パック

標準価格: 240000

メーカー名: GMOグローバルサイン

メーカー型番: GS00504

契約印タイプ100文書パック

標準価格: 10000

メーカー名: GMOグローバルサイン

メーカー型番: GS00507

契約印タイプ1000文書パック

標準価格: 85000

メーカー名: GMOグローバルサイン

メーカー型番: GS00508

あなたへのおすすめ


コロナ禍をきっかけに企業のオフィス利用の見直しが進んでいます。DiSソリューションファインダーに掲載の「新しいオフィスのカタチ」に役立つソリューションをオフィスの場所別にまとめてご紹介しています。

新しいオフィスのカタチ