iDATEN(韋駄天)のログイン前ページのURLには、見た目の表示や機能は同じですが、複数のURLがあります。

ブラウザにパスワードを記録した時のURLと、現在アクセス中のページのURLが一致しないために、オートコンプリート(パスワードの自動入力)でログインができない可能性があります。

※パスワードを新しく変更された場合は、各ページに登録したパスワードの変更が必要になります。


<iDATEN(韋駄天)のログインができるURLの事例>
1・https://www.idaten.ne.jp/portal/EOCCAK001_logout.html  (末尾にスラッシュなし)
2・https://www.idaten.ne.jp/portal/EOCCAK001_logout.html/  (末尾にスラッシュあり)
3・https://www.idaten.ne.jp/portal/EOCCAK001_login.html
4・https://www.idaten.ne.jp/mobile/EOCCAK001_2mlogout.html (スマートフォン、タブレット用)


1と2のURLの違いは末尾のスラッシュ有無の違いだけで表示デザインは完全に同一ですが、URLが異なるためにブラウザのオートコンプリートを別々に管理する必要があります。

最終更新日: 2016-12-28 15:58:03

管理 No.1 , .

その他のFAQを探す

FAQを検索しても見つからない・分からない場合は、iDATEN(韋駄天)コールセンターまでお問い合わせください。