2021年4月号

特集1

Next Target of as a Service
as a Serviceの次の狙い所
-Device as a Dervice、Hardware as a Service…-

特集2

ニューノーマル時代を導く
次世代型店舗

ソフトウェア最前線

旬の情報をナナメ読み

2021年4月

Next Target of as a Service
as a Serviceの次の狙い所
-Device as a Dervice、Hardware as a Service…-

DaaSにおいて、as a Serviceの肝でもある常にアップデートの考え方は、デバイスの短期間での定期的なリプレース(アップデート)を、管理者に負担をかけずに効率的に行えるようにする点にある。
DaaSの本質的な魅力としては、ハイスペックのデバイスを月額課金のコストで利用できる点にもあります。
コロナ禍でWebexの利用が拡大する中、企業のオフィスや従業員宅だけでなく、医療や小売、学校などの現場でも、もっと気軽にビデオ会議システムを使いたいという声をいただくようになりました。

ニューノーマル時代を導く
次世代型店舗

Mt.SQUAREのテーブルトップオーダーはiPadのWebブラウザーベースで動作し、店舗の高級感を損ねない。自由な画像でレイアウトできるため、メニューブックのようにリッチで美しい画面を作成できる。
コロナ禍によってインバウンドの訪日外国人旅行客がゼロになったことで、多くの宿泊施設が厳しい状況にあります。そうした中でコスト削減に取り組むべく、KEY STATIONによる無人チェックインシステムを導入するお客さまが増えています。
来店者も現金による支払いなどでレジが混雑することをストレスを感じています。例えば朝の忙しい時間帯にコンビニで買い物をしようとした際、レジレスで決済できたらストレスなく買い物できるでしょう。

NEC、教育向けクラウドを強化

OPEを学習eポータルとして位置付け、本指針に準拠した教育クラウドとして提供。

2021年度のHRTechクラウド市場規模は、前年比132.9%の566億円を予測

スマホ閲覧用のプレゼンスライドの作り方

重要なのは要素を減らすことだ。PCなら一画面で見られるスライドも、内容をバラせるなら複数の画面に分けた方がいい。実は、スマホでも距離さえ近ければ、プロジェクターの投映に匹敵するくらいの情報は見られるものだ。

通話、Web 会議の新スタイルを推進する
ウェアラブルBluetooth スピーカー「MM-SPBT4BK」

MM-SPBT4BKは、スピーカーで音を聞くのと同様に周囲の音が耳に届く環境でWeb会議や音楽再生ができる

1人1台環境に向けた準備として、各学校に教育用コンピューター端末を整備し、教員が準備しておかなければ、今後の1人1台環境の授業に取り組めないと考えました。

職員の結婚や出産、引っ越しなどの手続きを行う総務事務センターでは、年末調整などの影響で4月に問い合わせが集中していた。そこでMicrosoft 365のPower Appsを利用してFAQ検索アプリやFAQ検索チャットボットなどを作成。

Dataverse for TeamsとPower Appsを組み合わせることで、さまざまなビジネスアプリが作成できる。例えばスマートフォンのカメラと連動させれば設備点検の記録・報告を現場で行えるアプリを作成できる。

AWSのサービスは「コンピューティング、ストレージ、データベース、ネットワーキングとコンテンツ配信、機械学習、IoT、コンテナ、サーバーレス、セキュリティ、デベロッパーツールなど、26種類のカテゴリーに分けられており幅広い用途で利用できます。

年齢階層別に基幹的農業従事者の推移を見ると、2015年と比較して85歳未満の全ての階層で減少しているなど、担い手不足の減少や高齢化の進行によって、労働力不足が進んでいることが分かる。

サーバーやネットワーク機器などの構築、運用、管理を情報システム部門がオンサイトで対応している企業にとって、現場で作業が行えないコロナ禍の状況は、業務停滞の要因の一つと言えるでしょう。こうした現状を受け、情報システム部門の現場では構成管理ツールを用いた業務改善が求められています。

コロナ禍の影響で交換留学ができなかった2020年は、オンライン交換留学としてタンザニアとルーマニアとZoomでつなぎ、その国に実際にホームステイしているようにコミュニケーションを取って打ち解けた。

電力業も製造業もセキュリティの不安から、オンプレミスシステムを利用するケースが多くありましたが、特にDXを推進させる分析の業務は、日本国内でもクラウド化が進むでしょう

OKBIZ. for FAQの導入により従来のFAQページと比較し、ユーザビリティも向上している。「最大の変化は検索機 能が利用可能になったことです。フリーワードでの検索、カテゴリーを絞り込んだ検索や、担当部局・担当課で絞り込んだ検索ができるようになりました」。

冊子が必要な方はDIS支店営業担当までお問い合わせください。
(当社とお取引がある方に限らせていただきます)

バックナンバー一覧

2018年4月から2021年3月

2021年3月号

2021年2月号

2021年1月号

2020年12月号

2020年11月号

2020年10月号

2020年9月号

2020年8月号

2020年7月号

2020年6月号

2020年5月号

2020年4月号

2020年3月号

2020年2月号

2020年1月号

2019年12月号

2019年11月号

2019年10月号

2019年9月号

2019年8月号

2019年7月号

2019年6月号

2019年5月号

2019年4月号

2019年3月号

2019年2月号

2019年1月号

2018年12月号

2018年11月号

2018年10月号

2018年9月号

2018年8月号

2018年7月号

2018年6月号

2018年5月号

2018年4月号