2021年8月号

特集1

DX×ESG SDGs ESG/SDGsとつなげる企業のDX推進戦略

特集2

NO-CODE&LOW-CODE
ノーコード・ローコードが導く組織のDX

ソフトウェア最前線

旬の情報をナナメ読み

2021年8月

DX×ESG SDGs
ESG/SDGsとつなげる
企業のDX推進戦略

ESGやSDGsへの取り組みに限らず、先が読めないVUCA時代において経営には俊敏な意思決定が不可欠です。それを実現するのがデジタルです。
SDGsの観点を盛り込むことで地域やグローバルの課題へと視野が広がり、新しいソリューションの提案や新しい事業の発想につながります。社会課題を考えることは新しい事業のヒントを見つける手段にもなります。
IT製品のESGやSDGsへの配慮はベンダーによって差が生じるため、お客さまに提案する製品の選択によって、パートナーさまは付加価値をアピールできます。

NO-CODE&LOW-CODE
ノーコード・ローコードが導く組織のDX

今後開発の民主化が進む中で、どういったアプリケーションがビジネスに必要になるのか、必要となるセキュリティ対策は何か、といったユーザー企業の課題に対してともに考え、イノベーションを起こしていくようなコンサルティングの役割は、今後拡大していくでしょう。
高齢者施設における定期的なPCR検査の申し込み対応など、迅速な対応が求められる新型コロナ関連業務においてkintoneが積極的に活用されている。ほぼ全てのシステムは大阪府で内製化されており、「直感的な操作ができる点や、フレキシブルな対応ができる点が非常に魅力的です。
Power Appsで開発した顧客管理ツールがあることで、そうした問題が解決できるだけでなく、店舗が休業となったコロナ禍でも売り上げの低下を極力おさえることができました。

日本マイクロソフト、新OS「Windows 11」を発表

Windows 11では、「Connect,Create,Play」(つながる、創り出す生み出す、遊ぶ)をコンセプトとして、Windows 10のUIの変更を中心とした新機能を提供。

コロナ禍以降のネクストノーマルの企業ネットワークにおいて、運用管理の一元化や自動化、省人化がこれまで以上に求められている。

USB Type-Cアダプターで在宅勤務を快適に

一般的なモバイルノートには、HDMI端子が一つしか付いてないので、外付けモニターを2台接続するのが大変だ。USB-C端子で接続するケースが多いのだが持っているモニターがちょっと古いと、USB-C接続ができない。本製品があれば、古いモニターやテレビでさえ二つ接続できるわけだ。

立体成型フルカーボンボディを採用した「VAIO Pro Z」

天板や底板に平板なカーボンを採用する技術に比べて、立体成型フルカーボンボディには、優れた剛性と軽量化を実現できるメリットがある。その一方で、立体成型には高度な技術とコストがかかる。その難題に挑んで解決した結果が、VAIO Pro Zのボディに凝縮されている。

Amazon RDSを利用すれば大変なインストールをせず、運用管理もAWSに任せることができるので、データベースを「使う」ことに注力できます。

ユーザーはインターネットにアクセスするにしてもVPNを使わざるを得ないようになる。実は私もそのような設定のPCを利用している。誤って直接インターネット接続することもなく、とても安心してネットワークを利用できる。

遠隔で接客するスタッフは本社だけでなく、店舗のバックヤードや自宅など、さまざまな場所から接客を行うことで、スタッフの柔軟な働き方を実現した。また、専門知識を持ったスタッフを柔軟にアサインできることで、新しい接客コミュニケーションの在り方の可能性を示せた。

アプリケーションの操作は不要で、ユーザーはShadow Desktopを意識することなく、普段と変わらず業務が行えます。ユーザーに負担をかけることなく、データはクラウドで安全に管理する。これがShadow Desktopの魅力です。

AzureとWindows Serverの親和性は高く、オンプレミスのWindows Serverからの移行先として、最適なクラウドサービスと言えるでしょう。

個人所有のiPadはもちろんのこと、パナソニックのコンバーチブル型PC「レッツノート CF-QV8」をリース契約で導入し、生徒に貸し出す形で活用している。

今回の取り組みである“書かない窓口” は、ニューノーマル時代に向けての第一歩として捉えています。これからの段階的な展開として、窓口の事前予約などによる“待たない窓口”、そして自宅から申請することで“行かない窓口”の実現を目指していきます。

冊子が必要な方はDIS支店営業担当までお問い合わせください。
(当社とお取引がある方に限らせていただきます)

バックナンバー一覧

2018年4月から2021年7月

2021年7月号

2021年6月号

2021年5月号

2021年4月号

2021年3月号

2021年2月号

2021年1月号

2020年12月号

2020年11月号

2020年10月号

2020年9月号

2020年8月号

2020年7月号

2020年6月号

2020年5月号

2020年4月号

2020年3月号

2020年2月号

2020年1月号

2019年12月号

2019年11月号

2019年10月号

2019年9月号

2019年8月号

2019年7月号

2019年6月号

2019年5月号

2019年4月号

2019年3月号

2019年2月号

2019年1月号

2018年12月号

2018年11月号

2018年10月号

2018年9月号

2018年8月号

2018年7月号

2018年6月号

2018年5月号

2018年4月号