コロナ禍をきっかけに企業のオフィス利用の見直しが進んでいます。
本サイトでは、DiSソリューションファインダーに掲載の「新しいオフィスのカタチ」に役立つソリューションをオフィスの場所別にまとめてご紹介します。

社員が自由に場所を選んで仕事ができる「フリーアドレス」が増えています。各席にUSB Type-Cに対応したドッキングステーションがあれば、ディスプレイや周辺機器とノートパソコンを接続し業務効率の向上を図れます。更に、一時離席した際にノートパソコンをロックすればセキュリティ強化に役立ちます。

新しいオフィスは社員の出社状況が日々変動します。社員の所在地や室内環境を可視化する事でオフィスの状況が把握しやすくなります。また、Wi-Fi環境を一元管理できればネットワーク管理の手間も省けます。

対面ミーティングで画面に資料を映す際に、PCやスマートフォン、ケーブルの種類を問わずに接続できれば進行がスムーズになります。またリモートで会議に参加されている方とリアルタイムに内容を共有できるインタラクティブボードも効果的です。

オフィス環境整備の新着・更新ソリューション