Windows 10

Windows 10 デバイス & Microsoft 365 で実現するモダンワークプレース

Modern Workplace とは Microsoft 365 を基盤としたクラウドベースのICT環境です。既存のオンプレミス環境から脱却することにより、いつでもどこでも仕事ができ、場所や時間に縛られない働き方を選択できるようになります。利便性とセキュリティを両立した仕事環境を実現します。

関連リンク

Windows 10 は、モバイルとクラウドが普及したあらゆるビジネス・教育の現場に対応し、また常にアップデートで進化するOSです。PCやタブレット、IoTなど様々なデバイスで動作し、設定やデータはクラウド経由で同期され、シームレスに使い分けることができます。

Office 365 はおなじみの Office アプリケーションに加え、クラウドストレージ、チャット/ビデオ会議などのクラウドグループウェアがセットになった製品です。常に最新版の Office を利用でき、生産性やセキュリティを大幅に向上させることができます。

Enterprise Mobility + Security は、クラウド上でID管理や様々なセキュリティ機能を提供します。ID管理の効率化と同時に、モバイルワークで高まるセキュリティリスクに対応します。

従来のオンプレミス・イメージベースの展開・運用方法とは異なるクラウドベースの運用に対応した新しい手法を紹介します。

Microsoft 365 の教育機関向けEducationは、教育機関に特化した展開・管理ツールを備え、学生・生徒の能力を向上させる専用のサービスを提供しています。

今後 Microsoft 365 を導入・運用するにあたってのちょっとした疑問・効率化につながるヒントについてお答えします。

Microsoft 365
プランと価格

詳しく見る