製品情報

FASシリーズ

  • ストレージ専用OS「ONTAP」採用で、安全、効率的、快適な運用・管理が可能。
  • フラッシュ/HDDを混在可能なハイブリッドストレージNASとしてもSANとしても利用可能。

FAS9000

FAS8200

FAS2700 NEW!

ハイパフォーマンス

  • パフォーマンスの向上:FAS2700は以前のモデルと比べ30%の性能向上。FAS9000とFAS8200は50%の性能向上。
  • オンボードNVMe Flash Cacheを標準搭載。利用頻度の高いデータを高速な大容量メモリモジュールにキャッシング。ハードディスクを利用している場合もパフォーマンスが大幅に向上しました。

高い拡張性

  • 大規模データ コンテナ FlexGroup により100TBを超えるボリュームに対応
  • 12ノードのSANクラスタ
ONTAP9

最新OS ONTAP 9 を搭載

  • 長年培われた Snapshotなどの基本機能に加え、3重のパリティ保護を実現するRAID-TECなど新機能を搭載

ストレージを定期的にバックアップしたい
 

ONTAPが持つSnapShotやSnapMirror、SnapRestore、SnapVaultなどの機能により、スピーディなバックアップや復元が可能。遠隔地へのバックアップによる災害対策(DR)も実現できます。

仮想化されたサーバーやデスクトップ仮想化を安全に運用したい

ONTAPにより仮想化されたかたちでSnapShotをとることもでき、安全に運用をすることができます。またFlex Volによりボリュームの管理も自在に行えるなど仮想化環境を柔軟に運用するのに便利な機能が満載です。またフラッシュストレージを導入することで高いパフォーマンスで運用することができます。

HAペアごとの仕様(アクティブ / アクティブ デュアル コントローラ構成)

モデル

FAS9000

FAS8200

FAS2700 シリーズ

FAS2750

FAS2720

最大物理容量11.5PB4.8PB1,243TB1,440TB
最大ドライブ数HDD1440/SSD480HDD480/SSD480144144
コントローラのフォームファクタ8U3U2U/24ドライブ2U/24ドライブ
ECCメモリ1,024GB256GB64GB64GB
NVMeテクノロジを基盤とするオンボードFlash Cacheの最大容量16TB4TB1TB1TB
Flash Poolの最大容量144TB48TB24TB24TB
NVMEM/NVRAM64GB(NVRAM)16GB(NVRAM)8GB8GB
PCIe拡張スロット204--
"オンボードI/O:UTA 2 (8Gb / 16Gb FC、GbE / 10GbE、またはFCVIポート[MetroClusterのみ])"-8--
オンボードI/O:UTA 2(8Gb FC /16Gb FC / FCoE / 10GbE / 1GbE)--8(ユニファイド構成のみ)8(ユニファイド構成のみ)
オンボードI/O:10GbE-444
オンボードI/O:10G Base-T-4--
オンボードI/O:12Gb SAS-844
OSのバージョンONTAP 9.1RC1以降ONTAP 9.1RC1以降ONTAP 9.4以降ONTAP 9.4以降
サポートするストレージプロトコルFC、FCoE、iSCSI、NFS、pNFS、CIFS / SMB
サポートするホスト/クライアントOSWindows 2000、Windows Server 2003、Windows Server 2008、Windows Server 2012、Windows Server 2016、Windows XP、Linux、Oracle Solaris、IBM AIX、HP-UX、Apple macOS、VMware ES

スケールアウト構成の仕様

モデル

FAS9000

FAS8200

FAS2700 シリーズ

FAS2750

FAS2720

NASスケールアウト1~24ノード(HAペア×12)1~24ノード(HAペア×12)1~24ノード(HAペア×12)1~24ノード(HAペア×12)
最大物理容量138PB57PB15.0PB17.1PB
最大ドライブ数HDD17,280/SSD5,760HDD5,760/SSD2,8801,7281,728
NVMeテクノロジを基盤とするオンボードFlash Cacheの最大容量192TB48TB12TB12TB
Flash Poolの最大容量1,728TB576TB288TB288TB
最大メモリ容量12,288TB3,072GB768GB768GB
SANスケールアウト1~12ノード(HAペア×6)1~12ノード(HAペア×6)1~12ノード(HAペア×6)1~12ノード(HAペア×6)
最大物理容量69PB28PB7.5PB8.5PB
最大ドライブ数HDD8,640/SSD2,880HDD2,880/SSD1,440864864
NVMeテクノロジを基盤とするオンボードFlash Cacheの最大容量96TB24TB6TB6TB
Flash Poolの最大容量864TB288TB144TB144TB
最大メモリ容量6,144TB1,536GB384GB384GB
クラスタインターコネクト40GbE×210GbE×210GbE、最大限の柔軟性を実現するために10GbEまたはUTA2ポートのいずれかを使用してサポート
  • 2018年9月時点の情報です。メーカー都合により予告なく諸元表情報に変更があることがございます。
  • 最新情報、詳細はネットアップWebサイトにてご確認をお願いします。

ディスクシェルフ

  • これまで6Gbであった内部バスの帯域が12GBに拡張。フラッシュの性能をより活かせます。
  • 今モデルよりディスクシェルフはEシリーズにも同一モデルで対応。
  • 内蔵ディスクモデルでないFAS9000,8200の際およびFAS2600を拡張して利用する場合にご利用ください。

DS212C

DS212C

12Gb SAS-3アーキテクチャ2U
12ドライブ LFFディスクシェルフ

DS224C

DS224C

12Gb SAS-3アーキテクチャ2U
24ドライブディスクシェルフ

DS460C

DS460C

2Gb SAS-3アーキテクチャ4U 60ドライブ
LFF高密度ディスクシェルフ

  • 最新情報、詳細はネットアップWebサイトにてご確認をお願いします。

ストレージ専用OS「ONTAP」が持つ様々な機能により、安全、効率的、快適な運用、管理を行うことができます。
FASシリーズでは必要とする機能により、搭載ソフトウェアをBase BundleとPremium Bundleよりお選びいただけます。

Base Bundle

Flash Bundle

データ保護

RAID-TEC 3重パリティRAID保護
Snapshot システム稼働中のオンラインバックアップ
SnapMirror 遠隔地へ高速にデータを複製
SnapRestore Snapshotで過去に取得した状態に高速に復元
SnapVault 複数世代のSnapshotをオンラインで保管

ボリューム管理

FlexGroup 複数のボリュームを仮想的に束ね1つのボリュームとして利用
FlexVol 仮想ボリュームのサイズを必要に応じ拡大縮小可能
FlexClone 仮想クローンイメージを瞬時に作成

パフォーマンス高速化

Flash Cache 大容量メモリモジュールを一時的な記憶領域に
Flash Pool SSD領域をキャッシュに

データ圧縮

Deduplication 重複排除
Compression データ圧縮
Data Compaction ストレージ利用効率向上

プラットフォーム/アプリケーション連携・管理

Virtual Storage Console for VMware vSphere(VSC) vCenterの管理画面からストレージ管理を可能に
SnapManager 各種ソフトウェアと連携しデータ保護を効率化
SnapDrive for Windows/UNIX Windows/Linuxからストレージ管理を可能に
SnapCenter Standard バックアップ/リカバリの操作を一元化する管理コンソール
  • VSCについてBaseBundleでの提供が可能ですが、連携する機能によりPremium Bundle(Flash Bundle)が必要になる場合があります。
    詳しくは見積時にお問い合わせください。

  
この他にネットアップ登録パートナーの方限定でネットアップのセミナー資料などを公開しています。
提案や設計の参考にぜひご活用ください。

※iDATEN(韋駄天)のログインにはログインIDが必要です。