おすすめメニュー

ネットアップ製品を用いることで、データ保護やパフォーマンス確保、クラウドの有効活用など様々な課題を解決することができます。

ネットアップでは必要な時に必要なデータを自由に使えるようにするためのデータファブリックという考え方を提唱し、
それを実現するためのラインアップを展開しています。

製品一覧

ストレージ専用OS「ONTAP」を採用。ShapshotをはじめとするONTAPが持つ様々な機能により、安全、効率的、快適な運用、管理を行うことができます。

FASをベースにフラッシュに最適化されたオールフラッシュストレージ。

アプリケーションベースのデータ管理を行うSAN環境で卓越したコストパフォーマンスを実現。

サービスプロバイダや自社プライベートクラウドの構築を検討している企業に適した、次代データセンター構築用SANストレージ

ストレージのデータをクラウドなどのオブジェクトストレージにバックアップを行うゲートウェイ製品。

FAS/AFF に搭載されているストレージ専用OS。様々な機能により、安全、効率的、快適な運用、管理を行うことができます。

IAサーバのHypervisor上でONTAPを動作させ、Software-Defined Storageを構築。

Amazon Web ServiceやMicrosoft Azure上でONTAPを動作させることができます。

ネットアップについて

ネットアップとは、1992年にアメリカ カリフォルニア州で創業したストレージおよびデータ管理ソリューションを提供する企業です。NASではエンタープライズ規模のマーケットで最大のシェアを持ち、世界150カ国で多くのお客様にご利用いただいています。
主力商品であるFASシリーズにはONTAPというOSが搭載され、仮想化や冗長化、ディザスタリカバリーなど様々なシーンで活用いただけます。またハイブリッドクラウドのニーズに応えるべく「データファブリック」という考え方を提唱しており、オンプレミスとクラウドを最適なかたちで組み合わせ、快適に利用できる環境を構築することができます。