保守・サポート

長期保守パッケージ

5年までが限界?… そんなことありません。
HPEのProLiantならば、保守契約を7年までパッケージで販売可能です。


いままで手間のかかっていた長期保証が、お客様のご要望によりパッケージ化されました。
見積するとき、発注するとき、更新するとき…今までかかっていた手間が大幅に軽減します。


安心の国内サポートで実感できる高品質とコストパフォーマンス。HPEが自信を持ってご提供する「標準の保守サービス」

HPEプロアクティブケアは、安心のサポート体制でお客様のシステム障害への負担を劇的に軽減する保守サービスです。日本国内の優秀なエンジニア集団が問題に対応。また、障害そのものを減らす活動を提供する、標準の保守サービスです。

特長その1 安心の国内サポート

グローバルナレッジをベースに、国内エンジニアが対応します。また、対応にあたるアドバンストソリューションセンターは高いスキルで、安心感が違います。

特長その2 IT管理の手間を激減

リモートサポートツールとの保守サービスの連携により、素早い障害検知と障害対応によりお客様の手間を低減します。その他、定期的な障害対応レポート、システムヘルスチェックやファームウェアの推奨レポート等、IT管理の手間を激減します。※
※システムヘルスチェックやファームウェアの推奨レポートは、当社が規定するリモートサポートツールの導入及びHPEサポートセンターへのご登録が必要です。

特長その3 驚愕のコストパフォーマンス

良い保守サービスは高い。そんな定説を打ち破ったのが「HPEプロアクティブケア」です。最新のテクノロジーを活かして効率化することにより、高品質な保守サービスをお求めやすい価格で提供します。

簡単に利用できるサポートでIT環境の稼働を維持してスタッフの負担を軽減

HPEファウンデーションケアでは、お客様のニーズに合った、手頃な価格のシンプルでスケーラブルなサポートを提供します。お客様は、迅速な問題の解決とビジネスの維持に役立つ、サービスレベルを標準化したサポートの中から最適なものを簡単に選択することが可能です。

時間の節約
・1つの電話窓口でハードウェアやソフトウェアの問題に対応
サービスの簡素化
・1つの電話窓口でハードウェアやソフトウェアの問題に対応
デバイスの稼働の維持
・電話かWebでHPEのエキスパートにアクセス
・デバイスをHPEに接続することにより、24時間年中無休の監視、自動診断、コールロギング、
 部品配送などのサービスを利用したり、情報を受け取ったりできる
問題が起きたときにデバイスの稼働を維持
・オンサイトハードウェアサポート - ITやビジネスのニーズに合った応答レベルを選択可能
・特定のデバイスを対象としたExchangeサービス
・ファームウェアアップデートへのアクセス
・ローカルデポから配送される交換用部品
1つの電話窓口
・技術リソースへのアクセス
・ハードウェアとソフトウェアの運用サポート
・ソフトウェアドキュメントのアップデート - 該当する場合は、ライセンスやアップデートを入手可能
・独立系ソフトウェアベンダー (ISV) とのコラボレーションによるソフトウェアサポート

ラックマウンタイプ、1U2U、Bladeタイプなど豊富なラインナップに対応

※HPE Direct Plusの見積もり連携機能はお客様に依ってはご利用いただけない場合がございます。予めご了承ください。


ログインしていただくと、ログインユーザー様限定の情報や価格・在庫状況などもご確認いただけます。
※iDATEN(韋駄天)のログインにはログインIDが必要です。