製品情報

Workspace ONE

Workspace ONEとは

Workspace ONEは、デバイス管理・制御を行う「AirWatch」と、統合ワークスペースを実現する「Identity Manager」の機能で構成された製品で、統合デジタルワークスペースを提供します。ユーザーは、様々なデバイスから単一のダッシュボードで、アプリケーション・サービスを安全に利用することができます。

ID管理サービス
(Identity Manager)

あらゆるデバイスで共通のワークスペースを提供します。ユーザーはデバイスに関わらず、どんなアプリケーションでも自由自在に利用することができます。

エンタープライズモビリティ管理
(Workspace ONE UEM)

利用デバイスの管理をはじめ、コンテンツ、アプリ、メール、セキュアブラウザなどのセキュリティポリシーを統合的に管理できます。

セキュアにシングルサインオン

ワークスペースポータルへ1度だけログインすれば、様々なアプリケーション・サービスへアクセスが可能になります。

働き方改革を実現するソリューション

ダッシュボードを通じて、様々なデバイスから、いつでも、どこからでもシングルサインオンで多種のアプリ・サービスにアクセスできますので、時間と場所にとらわれない、多様化した働き方を実現することができます。

シングルサインオン(SSO)

Workspace ONEにログインすると、登録されているアプリ/SaaSなどを再認証の必要なく使用可能

マルチデバイスアクセス

PC、スマートフォン、タブレットなど、あらゆるデバイスからアクセス可能

リモートワイプ

スマートフォン紛失時など、管理者や自分でデータを消去

ファイル共有

保存したファイルのダウンロードリンクを取得してメールなどで送付

モバイルデバイスでメール

スマートフォンやタブレットから簡単にメール閲覧・返信
メールに添付されたファイルの保管も可能

Touch IDでログイン

iPhone、iPadならばTouch IDログインが可能

Workspace ONE 9.2(2017年12月時点)

機能

概要

Standard

Advanced

Enterprise

アプリケーション
カタログ
対応アプリケーション
Public/SaaS,Internal Web,ThinApp,
Native Mobile,Horizonデスクトップ,Horizon Air,Citrix XenApp ホスト型アプリケーション
ネイティブ Workspace アプリケーション
iOS,Android,Windows10
Web/SaaS/パブリック モバイル/
ネイティブモバイルアプリケーション
アプリケーション ストアとの統合
(Google/Apple/Microsoft)
IDとアクセスの管理 Active Directory との連携によるID統合(SSO)
SAML ID プロバイダおよび
プロビジョニングフレームワーク
他要素認証のサポート
アプリケーションのレポートと分析
パスコード管理
ワンタッチ シングル サインオン(SSO)
条件に基づいたアクセス ユーザー,デバイスの種類,ネットワーク,認証強度
デバイスのコンプライアンス,デバイスの場所
業務用アプリケーション Eメール,カレンダー,ブラウザ,チャット,SNS
Content Locker Standard(View)
Content Locker Advanced(Collaborate)
アプリケーションと
デバイスの統合管理
デバイスの編成/グループ管理
(1グループのみ)

(無制限)

(無制限)
デバイスの構成
(Eメール、Exchange、パスコード、認証情報、SSO、VPN)

(すべてのペイロード、すべてのプラットフォーム)

(すべてのペイロード、すべてのプラットフォーム)
リモートワイプ
(企業情報ワイプのみ)

(企業情報ワイプおよびフルワイプ)

(企業情報ワイプおよびフルワイプ)
AirWatch ソフトウェア開発キット(SDK)
またはアプリラッピング
デバイスの
コンプライアンスと適用
ジェイルブレイクとRoot化からの保護
(レポートのみ)
アプリケーションのホワイトリスト/ブラックリスト、GPSおよびジオフェンス、オペレーティングシステムのバージョン管理、コンプライアンスエスカレーション、フルワイプ
部分的なワイプ
データ損失防止とVPN アプリケーションのコンテナ化の制御
(パブリックアプリケーションのみ)
「プログラムから開く」操作の制御
(パブリックアプリケーションのみ)
Eメールの添付ファイルの管理
トンネルとセキュアなブラウザ
(Apps+mobiles access gateway(MAG))
トンネル向けのNSXのポリシー管理
仮想デスクトップと
仮想アプリケーション
Horion 7 Enterprise(Named License)
既存の
AirWatch Management Suite
移行先の製品 追加される機能
VMware AirWatch Green
(デバイス単位)
Workspace ONE Standard
(デバイス単位)
VMware Identity Manager
VMware AirWatch Green
(ユーザー単位)
Workspace ONE Standard
(ユーザー単位)
VMware Identity Manager
VMware AirWatch Orange
(デバイス単位)
Workspace ONE Standard
(デバイス単位)および

VMware Boxer(デバイス単位)

VMware Identity Manager
VMware AirWatch Orange
(ユーザー単位)
Workspace ONE Standard
(ユーザー単位)および

VMware Boxer(ユーザー単位)

VMware Identity Manager
VMware AirWatch Blue
(デバイス単位)
Workspace ONE Advanced
(デバイス単位)
テレコム管理
VMware AirWatch Blue
(ユーザー単位)
Workspace ONE Advanced
(ユーザー単位)
テレコム管理
VMware AirWatch Yellow
(デバイス単位)
Workspace ONE Advanced
(デバイス単位)
 
VMware AirWatch Yellow
(ユーザー単位)
Workspace ONE Advanced
(ユーザー単位)
 
VMware AirWatch Peripheral

(周辺機器管理向け)

Workspace ONE Standard
(デバイス単位)
 
 VMware AirWatch Management Suite for Rugged Devices

(耐久性デバイス向け)

Workspace ONE Standard
(デバイス単位)および

VMware AirWatch Remote Management (デバイス単位)

 

iDATEN(韋駄天) IDをお持ちの方はiDATEN(韋駄天)にログインいただくと製品に関する資料をご確認いただけます。