技術情報

Cisco エンジニア情報局

Collaboration 第73回 「Cisco Webexトライアルライセンス発行のご紹介 その1~Webexエンタープライズトライアルとは~」

お客様へのWebex検証環境の提供は、「Webexエンタープライズトライアル」がお勧めです。このトライアルライセンスはかなり優秀で、有償のMeetingsやEvents、Webexデバイス等のライセンスを90日間無償でご利用いただくことができます。最新機能リアルタイム翻訳機能や話題のWebex Callingもお試しいただけますので、お客様のニーズに合わせたトライアル提供を実現できます。今回は、そんなWebexエンタープライズトライアルについてご紹介したいと思います。最後まで是非ご覧ください。

Designedラボ 第31回「Catalyst9100シリーズ紹介 製品編」

今回からは、Catalyst9100シリーズの「アクセスポイント」についてご紹介させて頂きます。Catalyst9000ファミリの9200や9300シリーズの「スイッチ」については、過去のブログでも紹介しておりますが、このCataluyst9000ファミリは、スイッチだけではございません。なんと無線アクセスポイントやコントローラなどのワイヤレスの製品もCatalyst9000シリーズに含まれております。今回はCatalyst ブランドとなったアクセスポイントのCatalyst9100シリーズのラインナップや従来のAironetシリーズとの違いについて簡単に紹介いたします。

Designedラボ 第25回「Catalyst 9200Lの機能検証2 EtherChannel編」

今回は実際にNetwork Essentialsの9200シリーズのスイッチを2台使ってEtherChannelを組みたいと思います。まずはEtherChannelについて簡単に説明させて頂きます。EtherChannelとは、複数の物理リンクを論理リンクとして1本に束ねる技術で、例えば、1Gbpsの物理リンクを2本束ねると帯域幅は倍の2Gbpsとなり、8本束ねると8Gbpsへと帯域幅を増やす事が可能となります。また、論理的に束ねられたリンクの中の一部の物理リンクで障害が発生した場合でも、他の物理リンクで通信を継続する事が出来る為、冗長化目的としても利用する事ができます。

Security 第10回「スマートライセンスとは?その1」

今回はセキュリティとは少し離れた内容になりますが、Ciscoのスマートライセンスについてご紹介致します。というのも前回までご紹介してきたFirepowerデバイスやFTDですが、スマートライセンス対応の製品となっています。最近注目されているスマートライセンスですが、セキュリティ製品ではASAvがスマートライセンス/スマートアカウント必須となっており、数年前から対応が必要な状況でした。元々一部の製品だけで必要とされていたライセンス方式ですが、最近になりCatalyst 3K/9Kシリーズまで必須となったことで一気に注目を浴びることになりました。